日本文化と今をつなぐ。Japaaan

【小説】国芳になる日まで

【小説】国芳になる日まで

国芳になる日まで 〜吉原花魁と歌川国芳の恋〜

江戸の浮世絵師歌川国芳、28歳。いい奴だけれどいまだヒット作なし。仕事も財布もすっからかんの彼が恋したのは、なんと吉原遊廓の花魁!しかも彼女にはある秘密が……。前途多難な二人の恋ははたして実を結ぶのか?売れっ子絵師になる前の若き国芳の恋と友情、夢と苦悩を描く青春フィクション小説。

著者:ほおの紅

12