グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

家庭で気軽に醤油蔵♪本格的な醤油をリビングで育てて一番搾り醤油が味わえる「育てる醤油」

家庭で気軽に醤油蔵♪本格的な醤油をリビングで育てて一番搾り醤油が味わえる「育てる醤油」

面白いスタイルのお醤油発見♪誰でも簡単にリビングで本格的な醤油が作れる「育てる醤油」です。

ほとんどの家庭では市販の醤油を使っているかと思いますが、「育てる醤油」は、購入後に、説明書に添って、初めの一週間は毎日、後はひと月に2〜3回かき混ぜたり面倒を見てあげることで、時間の経過とともに色がどんどん深まち、醤油が育っていくんです。

育てた醤油は食べる直前に卓上しぼり器で搾り、搾りたての醤油を愉しむことができます。しぼった後のもろみもとてもおいしく食べられるのも楽しみのひとつ。

家庭で手作りと言っても、「育てる醤油」で提供される醤油麹は日本の各地方で受け継がれてきた昔ながらの醤油づくりと同じ方法で作られており、麹菌をびっしりと繁殖させて造りだした”生きのいい醤油麹”を、袋に詰めて届けられます。

家庭で味噌づくりや梅干しづくりなどをしている人は耳にしますが、家庭で醤油を作るという発想はありませんでした。世界一新鮮な一番搾りが味わえる、まさに究極の醤油ですね。

日本の万能調味料「醤油」を家庭で育ててみませんか?リビングで育てて搾るお醤油「育てる醤油」はMakuakeでプロジェクト公開中。Makuake限定で一番搾りの生醤油とオススメの食べ方などを記載している小冊子「お醤油の話」が付いてくるそうです。

 

リビングで育てて搾るお醤油「育てる醤油」

 

RELATED 関連する記事