アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

笛吹スケボー絵柄で人気のあの「上出⻑右衛門窯」が展示会「KUTANI CONNEXION」を開催!

笛吹スケボー絵柄で人気のあの「上出⻑右衛門窯」が展示会「KUTANI CONNEXION」を開催!

上出⻑右衛門窯が東京にやってくる!

石川県で明治12 年に創業した九谷焼の窯元「上出⻑右衛門窯」。同窯の6代目である上出惠悟さんは、九谷焼の伝統を守りつつも、現代の感覚を活かした発想で、素敵な作品を次々と発表しています。

長右衛門窯が60年描き続けている伝統的な絵柄「笛吹」にスケボーを乗せた作品は各所で話題となりました。

カッコ可愛い!絵柄がスケボーやギターな九谷焼の湯呑

1655年(明暦元年)に九谷村から始まり、石川県南部の金沢市、小松市、加賀市、能美市で生産されている九谷焼。そんな九谷焼の窯元「上出長右衛門窯」から、遊び心がはじけてる九谷焼の湯呑を紹介します…

そんな「上出⻑右衛門窯」が、東京・渋谷ヒカリエで展示販売「KUTANI CONNEXION」を開催します。

本展では、上出惠悟さんと上出長右衛門窯がこれまで取り組んできた「笛吹」シリーズに代表される伝統柄に遊び心を加えリアレンジした製品や、窯の定番品、新作の数々が展示販売されます。

展示では渋谷ヒカリエ 8/ 02/CUBE1,2,3 の 3 つに分割されているスペースの特性を⽣かし、スペースごとに特色のある展示が行われるとのこと。上出惠悟さんの本展初お披露目品や、東京初出品を含めた数々の新しい製品が紹介されます。

招猫や雛、武者などの人形や、フクロウと漢字をモチーフにした「寿福老」のシリーズは、上出さんのクリエーションが遺憾なく発揮され、まさに上出さんが目指す瑞々しさと普遍性を感じさせます。

伝統的な九谷焼のしごとの中に程よく心地の良い遊び心をプラスした「上出⻑右衛門窯」の作品たちは、陶芸だけではなく、さまざまな伝統工芸の新たな表現方法のヒントにもなるかもしれません。

上出長右衛門窯「KUTANI CONNEXION」は 2018年10月 5日(金) 〜2018年10月14日(日)の期間、渋谷ヒカリエ 8/CUBE 1, 2, 3で開催されます。

上出長右衛門窯「KUTANI CONNEXION」

  • 会 期 2018年10月 5日(金) – 2018年10月14日(日)
  • 時 間 11:00 – 20:00※最終日11:00-17:00
  • 場 所 渋谷ヒカリエ 8/CUBE 1, 2, 3
  • 料 金 無料
 

8/02/CUBE/上出長右衛門窯「KUTANI CONNEXION」

 

RELATED 関連する記事