エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ウルトラQ上映決定!円谷プロがウルトラマンシリーズの魅力を後世に伝える「ULTRAMAN ARCHIVES」発表

ウルトラQ上映決定!円谷プロがウルトラマンシリーズの魅力を後世に伝える「ULTRAMAN ARCHIVES」発表

ウルトラマンシリーズを始め、数々の特撮作品を世に送り出してきた円谷プロダクションから「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」なる新プロジェクトが発表されました。

円谷プロはこれまで、半世紀以上に渡ってウルトラマンシリーズを制作し続けてきました。「ULTRAMAN ARCHIVES」は、これまでのウルトラマンシリーズ作品の魅力を、今まで見たことの無い世代などに伝えるためのプロジェクト。

ウルトラマンシリーズの歴代作品にスポットを当て、当時の資料や制作関係者の証言、現代ならではの視点や外部の有識者からの評論を交えた映像、出版、商品化などを行っていくそうです。

具体的にどのようなことが行われるのか気になるところですが、第1弾として11月17日(土)に「『ULTRAMAN ARCHIVES』Premium Theaterスペシャルトーク&上映会」というイベントが開催されることになっています。

このイベントでは、監督・飯島敏宏氏、漫画家・浦沢直樹氏を迎えたスペシャルトークに加えて、1966年に放送され「ウルトラマンシリーズ」の原点とも言える「ウルトラQ」の「2020年の挑戦」が上映されます。

「2020年の挑戦」は、医学の驚異的な発達によって長寿となったが、高齢化により身体が衰えた宇宙人が題材になった作品。

ウルトラマンシリーズには、こういった実際の社会的問題にもリンクするような話題を題材にしたものも少なくなく、こういった部分が作品としての深みを生み出し、数十年たった今でも愛され続けている理由でもあるでしょう。

第1弾イベントはイオンシネマ板橋で開催。イベントはライブビューイングで全国の14劇場でも楽しめますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

ULTRAMAN ARCHIVES

 

RELATED 関連する記事