アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

鳥獣戯画がモチーフ!こうの史代「ギガタウン 漫符図譜」を紹介する展覧会が開催

鳥獣戯画がモチーフ!こうの史代「ギガタウン 漫符図譜」を紹介する展覧会が開催

映画化された「この世界の片隅に」が大きな話題を呼んだ漫画家・こうの史代さんが2018年1月に発表した新作「ギガタウン 漫符図譜」

本作は、日本最古の漫画とも言われる国宝「鳥獣戯画」をモチーフにしたほんわかユニークな4コマ漫画で、マンガ独特の表現記号である「漫符まんぷ」を鳥獣戯画のキャラクターを現代風にアレンジし解説しています。

そしてこのほど、京都国際マンガミュージアムで「ギガタウン 漫符図譜」を紹介する展覧会『ギガタウン・イン・テラタウン――こうの史代の「漫符図譜」』が開催されることになりました!

ギガタウン 漫符図譜

本展は、ギガタウン 漫符図譜の原画を鑑賞できるパートと、10の「漫符」について解説するパートの2部構成。マンガミュージアムならではの視点から楽しむ展覧会となっています。

「ギガタウン 漫符図譜」の原画を味わう

このパートでは、ひとつの漫符を1ページの4コママンガで解説する「ギガタウン 漫符図譜」の原画を一堂に展示。一作ごとに作品テーマに合わせた表現的な仕掛けや画法を試みているこうの史代さんの工夫を、新たに発見できる絶好の機会です。

「漫符」の世界を知る

マンガ独特の表現記号である「漫符」。このパートでは、「ギガタウン 漫符図譜」で紹介されている、よく知られた10の漫符を取り上げ、それらの歴史や古今東西の使用例を紹介するなどして、詳しく解説されます。

この2パートの他、展覧会のために描き下ろしされたイラストなども観ることができるそうなので、こうの史代ファンは必見です。

公式ページより

公式ページより

ちなみに「この世界の片隅に」の別バージョンの映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」は2019年中に公開予定となっています。

【速報】映画「この世界の片隅に」新規場面を追加した別バージョンが公開決定!

2018年10月追記:2018年12月公開予定でしたが、公式から2019年中の公開に延期したことが発表されました。戦時中の広島県・呉を舞台に、一人の女性・すずさんの前向きに生きる人生を描いた、…

展覧会『ギガタウン・イン・テラタウン――こうの史代の「漫符図譜」』は2018年11月22日(木) 〜 2019年4月2日(火)の期間、京都国際マンガミュージアムで開催されます。

 

京都国際マンガミュージアム

 

RELATED 関連する記事