雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

布小物好き必見です!西陣織の残り糸を使った「正絹織り」の小物が可愛い

布小物好き必見です!西陣織の残り糸を使った「正絹織り」の小物が可愛い

椿-tsubaki labo-KYOTO(椿ラボ京都)」は、京都ならではの伝統技術に、現代風のアートを交えたプロダクトを提供している、ギャラリーショップです。

椿ラボ京都に新入荷したのは、西陣織りの帯を織った「残りの縦糸」を使った「正絹織り」の小物。正絹ならではの美しい光沢と滑らかな手触りで、リピーターも多い逸品です。それもそのはず、「西陣織の縦糸の残り」が手に入らないと製造できないレア商品なのです。

今回はカードケースメガネケースと台紙入りのブックカバーが勢揃い。ポップ・モダン系のデザインが多く20~30代女子に人気だそうです。シンプルなデザインなので、年代を問わずプレゼントにもぴったりですね。

 

椿-tsubaki labo-KYOTO」は、京都の伝統技術と現代のライフスタイルを合わせた、アート感覚溢れる商品を展示販売しています。

デザインを手がける「hako*」は、京都らしいの乙女可愛いディテールが魅力です。「椿-tsubaki labo-KYOTO」では「hako*」の商品をリアルで見て選べるとあって、「hako*」のネットショップファンも足を運ぶ人気ぶりです。

ラボラトリーというネーミングの通り、「椿-tsubaki labo-KYOTO」は現代の「モノ」や「コト」と京都らしい伝統をコラボさせる、まさに研究所のような存在です。ファブリックの展示即売などのイベントも開催されています。

新しい感覚のファブリックアートを、観て触れて手に入れられる場所として、京都好きだけでなく全国の布小物好きにもおすすめのショップです。

今回の西陣織の小物のように、糸の一本も最後まで大切にする日本らしさも持ち歩けるアイテムは、商品というよりも「作品」といえるでしょう。ギャラリーではイベント情報をブログにて公開中です。和小物好きの皆さん、チェックしてみてくださいね!

※西陣織小物のオンラインショップ「koha*shop」での取扱いはありません

「椿ラボ京都」公式サイト
京都市中京区三条通り烏丸西入ル 御倉町79 文椿ビルヂング1F
TEL: 075-231-5858
営業時間 11:00~20:00

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる