観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

期間限定なのが残念!渋谷のレトロ電車「青ガエル」がキティちゃん仕様に

期間限定なのが残念!渋谷のレトロ電車「青ガエル」がキティちゃん仕様に

渋谷のハチ公口と言えば、モヤイ像と合わせた渋谷での待ち合わせの定番スポットですね。

そのハチ公口、元東急百貨店とスクランブル交差点が見えるスポットに東急電鉄の緑の車両が置かれています。通称「青ガエル」と呼ばれるレトロ感たっぷりの車両ですが、久しぶりに行ってみたら大変なことになっていました。

ご覧になって分かる通り、すっかりキティちゃん仕様になっているではありませんか。

ぱっと見にはわかりませんが、このレトロな電車は渋谷区の観光協会の観光案内スポットになっているのです。キティちゃんのトレードマークのリボンに誘われて中に入ってみると、こんな感じです。

表のレトロ感とはうって変わって何ともメルヘンチックな内装。赤い風船にキティちゃんファミリーが総出でお迎えしてくれます。写真には映っていませんが、電車のシートがちょうどいい休憩スペースになっています。

天井には扇風機もついているので風通しも良さそうです。

周囲には渋谷ハチ公前の喫煙スポットがあるため、もしかしたら、喫煙スペースに??なんて一瞬考えてしまいましたが、さすがにそれはなかった様です。(笑)

ちょっとみずらいですが、車両の先頭部分の窓はデジタル時計になっている新設設計でもあります。

世界的にも有名な渋谷の駅前なので、外国人観光客らしき人達もたくさん通ります。キティちゃん電車をバックに自撮り棒で写真をとっている外国人の方を見かけました。

電車の中には海外から来た小さいお子さん連れのファミリーがリラックスモード。子供さんたちがとってもはしゃいでいたのが印象的です。家族日本のレトロ電車とキティファミリーとのコラボを楽しんでいました。さすがに人気ですねキティちゃん。

受付のお姉さんに聞いたところ、昨年の12月下旬から始まった期間限定のコラボイベントとのことで今年(2017年)の年末には終了してしまう様です。なんだかもったいない…。

キティファンならずとも話のネタの一つになるので、渋谷に行った際にはぜひ、立ち寄ってみることをおすすめします。(英語でお手紙まってま~す…と書いてありますので、ファンレター位送ってもいいかもしれませんね。)

観光案内所なので、英語・中国語・韓国語にの3ヶ国語のパンフレットが用意されているほか、外国語のできるスタッフやガイドさんが対応してくれます。

青ガエル観光案内所

  • 住所:東京都渋谷区道玄坂2-1 渋谷駅ハチ公前広場
  • アクセス:JR山手線ハチ公口、地下鉄半蔵門線出口出てすぐ
  • 営業時間 / 10:00~18:00
 

RELATED 関連する記事

 
閉じる