歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

お歯黒べったり、ぬっぺほふ、うわん…人を驚かせるのが大好きな妖怪たち

お歯黒べったり、ぬっぺほふ、うわん…人を驚かせるのが大好きな妖怪たち

驚かすのが好きな妖怪

妖怪にもさまざまなタイプがありますが、人間に危害を加えないけれど、驚かすのが大好きな妖怪も多かったようです。

お歯黒べったりは、名前の通りお歯黒をべったりつけた妖怪で、目鼻がなく口だけ。それで真っ黒に染まった歯が覗いていれば、インパクト抜群。驚くこと間違いなしですね。お歯黒べったりは、全国に出没しました。

絵本百物語「歯黒べったり」

お歯黒つながりで、もう一つ。青森に出現した、うわんです。お歯黒をした鬼のような姿で、墓場や廃屋に潜り込み人が通りかかると「うわん」と叫んで驚かせるのが、特徴です。「うわん」と言い返したらいいそうですよ。

百怪図巻「うわん」

人前に突然現れて驚かす妖怪には、こんなものも。大阪府南部に出たといわれる白坊主です。目・鼻・口がなく、まるで白い風船のよう。のっぺらぼうの仲間で、かすりの着物を着ていたとか。黒坊主というのもいて、こちらは深夜に現れて人の寝息を吸って口を舐める妖怪です。

2ページ目 突然姿を変えちゃう妖怪たち

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる