歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

謎多き歌人「蝉丸」とは一体何者?百人一首に「蝉丸ルール」なるものもありますね

謎多き歌人「蝉丸」とは一体何者?百人一首に「蝉丸ルール」なるものもありますね

@
2017/05/08

坊主めくりの人気者(?)

以前「猿丸大夫」をご紹介しましたが、かるた遊びでおなじみの百人一首の作者にはもう1人、大変印象的な人物がいます。

その名も「蝉丸」。読み方はそのまま"せみまる"と読みます。

(画像出典:Wikipedia)

百人一首の遊び方の1つ「坊主めくり」などで見て、よく覚えているという方も多いのではないでしょうか?まとめて裏返して置いた絵札をみんなで1枚ずつ引いていくという、シンプルなルールで親しまれている「坊主めくり」には、一般的なルールの他に「蝉丸ルール」と呼ばれるローカルルールが存在する場合もありました。

例えば

◯「蝉丸」が出たら、全員の札を真ん中に置く
◯「蝉丸」を引いた人は1回休み
◯「蝉丸」を引いた人は、その場でビリ決定

などです。そんな特別ルールができてしまうほど、「蝉丸」のインパクトは百人一首の作者の中でも、ひときわ強かったということでしょう。

次ページ: 歌人・蝉丸の謎謎謎…

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる