エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

三代同時襲名!松本幸四郎、市川染五郎、松本金太郎がそれぞれ親の名を継ぐことに

三代同時襲名!松本幸四郎、市川染五郎、松本金太郎がそれぞれ親の名を継ぐことに

歌舞伎俳優の松本幸四郎さん(屋号 高麗屋)と、幸四郎さんの長男で歌舞伎俳優の市川染五郎さん、そして孫の松本金太郎さんが、それぞれ親の名を襲名することが同時発表されました。

松本幸四郎→二代 松本白鸚
市川染五郎→十代 松本幸四郎
松本金太郎→八代 市川染五郎

幸四郎さんが襲名する松本白鸚の初代は幸四郎さんの父親で、1982年に亡くなられています。白鸚の名で舞台に立ったことはほとんどなく、隠居名として使用していたことになります。

親と子、そして孫の3代で同時に襲名をするのは1981年以来で、その際も高麗屋の同時襲名でした。3代での同時襲名は歌舞伎界ではとても珍しいことなんだそうで、それが2代続けてとなるとさらに大きな反響となりそう。

襲名披露興行はまだちょっと先で、2018年の1月から歌舞伎座など全国で行われる予定となっています。

染五郎さんコメント

「名前が変わっても命のかぎり歌舞伎役者であり続けたい。歌舞伎の舞台に立ち続けたい。尊敬する志村けんさんが『お笑い職人』になりたいと話した記事を見て、私も襲名するにあたり歌舞伎職人になりたいと思った。それを目指しています」
NHKニュースより

トップ画像:タレント名鑑より

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる