和菓子 - グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

可愛いしめちゃ楽しそう!和菓子の最中(もなか)の皮だけが毎月送られてくる「皮だけ最中の 最中種」発売

可愛いしめちゃ楽しそう!和菓子の最中(もなか)の皮だけが毎月送られてくる「皮だけ最中の 最中種」発売

かなり面白い商品がフェリシモから発売されますよ!

本日フェリシモが発表したのは、最中(もなか)の"皮だけ"を毎月9種類ずつ1年にわたってお届けする四季折々のお楽しみ 皮だけ最中の『最中種』というもの。

四季折々のお楽しみ 皮だけ最中の『最中種』

四季折々のお楽しみ 皮だけ最中の『最中種』

「最中」は和菓子の中でも比較的馴染みがありますよね。もち米を使って焼き上げられた最中の皮に餡やお餅、時には栗なんかを入れちゃったりするアレです。

最中の外側のあの皮は「最中種」と呼ぶそうで、その最中種が毎月9種類届くという商品。気になるのが「最中種だけでそんなに種類があるの?」というところかと思いますが、最中種の形が全部違うんです。

形はこんな感じ。

sub18

これキタ!可愛すぎるぞ!!

届いた最中種を使って定番の餡や餅を入れてもよし。お寿司を中に入れたりしても良し。バラエティ豊かな食材を使ってオードブルのようにしたっていいかもしれません。

そう、楽しみが無限大なのです。

和菓子屋さんでは必ずと言っていいほど売られている最中ですが、お店によって最中種の柄・形は千差万別ですが、その最中種に着目して楽しんじゃおうなんて発想はステキすぎるじゃないですか。

毎月1回届けられるパッケージにはプランナーによる一押しの最中を楽しむヒントも付いてくるそう。プランナーのアイデアを取り入れるもよし、完全オリジナルで最中種を使い倒すもよし。

ちょっとこれはかなりワクワクな商品の予感!

毎月9種類ずつ送られる「四季折々のお楽しみ 皮だけ最中の『最中種』」は2016年6月中旬以降からのお届け予定で、すでに予約申し込みが始まっています。

四季折々のお楽しみ 皮だけ最中の「最中種(もなかだね)」〈12回予約〉 – フェリシモ

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる