手洗いをしっかりしよう!Japaaan

自慢できるコトバの語源 ジャンケン遊びの「おちゃらか」は、遊女を買う悪趣味な旦那の遊びから来ている

ジャンケン遊びの「おちゃらか」は、遊女を買う悪趣味な旦那の遊びから来ている

歌詞の中に込められた意味

この「おちゃらか」の主人公は昔の遊女、貧困のために身売りされた女性が多く、唄は彼女たちの生活の一場面を描写しているそうです。

そこで歌詞を見直しながら、そこに込められた意味を確かめてみましょう。

※諸説を取り混ぜて紹介しています。

♪せっせっせー、の よいよいよい……
(せっせと働きなさいよ。まだ宵の口なのだから。さぁ用意して、用意して、用意して……)

おちゃらか おちゃらか おちゃらか ほい!
(ほら、さっそく客がおちゃらかしに来たよ。あの子かな、この子かな、どちらかな……決まった!)

おちゃらか 勝ったよ(or負けたよ) おちゃらか ほい……♪
(どっちの娘が買われたかな?売れ残ったかな?ほれ、もう一度……)

これだけだとよく判りませんが、おそらくこんな状況が推測されます。

3ページ目 「勝った方を買ってやろう」悪趣味な旦那の遊び

 

RELATED 関連する記事