歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

神さまマップに続き!日本全国のお寺の宗派の分布を見える化した「寺院宗派マップ」をホトカミが超速公開

神さまマップに続き!日本全国のお寺の宗派の分布を見える化した「寺院宗派マップ」をホトカミが超速公開

昨日、神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」が、全国の神さまの分布を、サーモグラフィのようなグラフィックで見える化した「神さまマップ」というデータを公開したとお伝えしましたが、

天照、八幡、稲荷…日本全国の”神さまの分布”を見える化した「神さまマップ」をホトカミが公開

みんなでつくる神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」。日本最大級の神社・お寺情報のカバー率を誇るデータベースをもとに日々、ユーザーから情報がアップされていますが、ホトカミがこのほど面白いデータを公開しました…

Japaaanで紹介した際に「お寺の宗派の分布などもあれば面白いかも」と書きましたが、同じようなことを考えていたユーザーが結構いたようで、そのリクエストに答える形で「寺院宗派マップ」が公開されました。

仕事早すぎ(笑)

「寺院宗派マップ」は神さまマップと同様にサーモグラフィーのようなグラフィックで、全国の宗派の分布を可視化したサービス。このデータを見ながら、どの宗派がどのような広がりを見せたのか?などを考えるのも面白そうですね。

お寺は宗派によって分布の違いが結構あるそうで、確かに宗派によってヒートマップが大きく変わるところがありますね。浄土真宗あたりは他の宗派とは大きく違っています。

浄土真宗(左)と浄土宗(右)

分布を数値だけではなく可視化することで、ここまで興味関心が湧いてくるというのも実に面白いものですね。週末は「神さまマップ」と「寺院宗派マップ」を酒の肴に、一献いっときますか。

 
 

RELATED 関連する記事