観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

天照、八幡、稲荷…日本全国の”神さまの分布”を見える化した「神さまマップ」をホトカミが公開

天照、八幡、稲荷…日本全国の”神さまの分布”を見える化した「神さまマップ」をホトカミが公開

みんなでつくる神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」。日本最大級の神社・お寺情報のカバー率を誇るデータベースをもとに日々、ユーザーから情報がアップされていますが、ホトカミがこのほど面白いデータを公開しました。

公開されたのは「神さまマップ」というもので、これは天照、スサノオ、菅原道真などの全国の神さまの分布を、サーモグラフィのようなグラフィックで見える化したサービス。さらに、日本全国64,912件の神社の分布も見ることができます。

実際にアクセスしてみると、地域によって神さまの分布に違いがあるのがわかります。菅原道真は関東、九州にかなり集中しているんですね。このようなデータ化は日本最大級の神社のデータベースを持っているからこそできる見せ方かと思います。

お寺のデータベースを元に宗派の分布などもあれば面白いかもしれませんね。

「神さまマップ」に関してのコミュニケーションはハッシュタグ「#神さまマップ」を通して行われるようなので、マップを見て疑問などあればつぶやいてみても良いかもしれませんね。

7月13日追記:お寺の宗派の分布を見える化した「寺院宗派マップ」が公開されました。

神さまマップに続き!日本全国のお寺の宗派の分布を見える化した「寺院宗派マップ」をホトカミが超速公開

昨日、神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」が、全国の神さまの分布を、サーモグラフィのようなグラフィックで見える化した「神さまマップ」というデータを公開したとお伝えしましたが、[insert_post …
 
 

RELATED 関連する記事