歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

鳴かぬなら…戦国三武将を表現した有名なあの詩は誰が詠んだか知っていますか?

鳴かぬなら…戦国三武将を表現した有名なあの詩は誰が詠んだか知っていますか?

有名だけど誰が詠んだ?

新渡戸稲造の歴史的名著【武士道】を読んでいたときのこと。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康三人の大名の性格を言い表した狂歌として有名な3句が、引き合いとして出されていました。

  • 「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス」(織田信長)
  • 「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」(豊臣秀吉)
  • 「鳴かぬなら鳴くまでまとうホトトギス」(徳川家康)

あまりにも有名ですが、そういえば誰が詠んだのかを聞いたことがないなぁ・・・とふと思い立ち、調べてみると「松浦静山」という名前がキーワードとして浮上しました。

2ページ目 第九代平戸藩主・松浦静山とは?

 

RELATED 関連する記事