グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

亀田製菓とマルちゃんがナイスコラボ!”赤いきつね”と”緑のたぬき”がお煎餅になったーー!

亀田製菓とマルちゃんがナイスコラボ!”赤いきつね”と”緑のたぬき”がお煎餅になったーー!

亀田製菓から販売されているおせんべい「手塩屋」と「揚一番」からとっても面白いコラボレーション商品が発売されます。11月27日(月)から発売されるのは、人気カップ麺「マルちゃん赤いきつね」と「マルちゃん緑のたぬき」風味のおせんべい

”おせんべい”と”うどん&そば”という日本の馴染みの味同士のコラボ!さらに、がっちりとタッグを組んだ感のあるパッケージからして期待が膨らみます。

手塩屋 赤いきつね風味

手塩屋 赤いきつね風味

まず、「赤いきつね」は「手塩屋」とコラボ。「赤いきつね」の出汁とおあげの美味しさを「手塩屋」にミックス。鰹の荒節、鹿児島県枕崎産鰹節だし、昆布だしと、複数の出汁の香りがくちいっぱいに広がる美味しさに仕上がっているそう。

 揚一番 緑のたぬき風味

揚一番 緑のたぬき風味

そして「緑のたぬき」は「揚一番」とコラボ。「緑のたぬき」の香ばしい小えび天ぷらに染み込んだだしの旨みを「揚一番」にミックス。ローストオニオンパウダーを使用して、天ぷらに入っている玉ねぎの甘さと香りまでも再現しています。

日本の味の特徴でもある、”出汁のうまみ”を引き立たせた商品同士のコラボということでかなり期待できるのでは。赤いきつねと緑のたぬきの味わいがどれくらい再現されているのか?カップ麺好きにはそこも気になるポイントになりそう。

「手塩屋 赤いきつね風味」と「 揚一番 緑のたぬき風味」は、11月27日(月)から全国のスーパーマーケットなどで発売されます。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる