日本文化と今をつなぐ。Japaaan

可愛らしさにキュン♪朱色の甲冑を身にまとったテディベア「サムライ」誕生

可愛らしさにキュン♪朱色の甲冑を身にまとったテディベア「サムライ」誕生

/ 商品
@
2017/06/26

テディベアが甲冑を身にまとう。

テディベアブランドのシュタイフからなんとも珍しいテディベアが登場しました。今回発表されたのは「人形の東月」とのコラボレーション商品となる、なんと甲冑を身にまとったテディベア「サムライ」です。

テディベア「サムライ」は可愛らしい表情のベアが朱の伊予札鎧をまとっており、なんとも愛嬌のある姿をしています。五月人形として子供への贈り物にしても良さそう。この甲冑を身にまとったテディベアは第2作目なのだそうで、数量限定で製作された前作はすぐに完売になってしまった人気モデル。

テディベア「 サムライ」の全長は25cm。甲冑の素材には真鍮が使用されています。今回は兜を置く芯木もセットになっており、オプションとして漆仕上げのガラスケースも用意されています。

テディベア「 サムライ」ガラスケースオプション

テディベアは家族代々で受け継がれるような、普遍的な可愛らしさをもった特別なぬいぐるみ。五月人形としても、家族の絆としてのアイテムとしても、長く愛され続けることでしょう。

テディベア「 サムライ」は2017年8月より順次発売スタートです。

プレスリリース

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる