ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

日本画の原料を使った胡粉ネイルに夏季限定の「あめちゃん」が帰ってきた!

日本画の原料を使った胡粉ネイルに夏季限定の「あめちゃん」が帰ってきた!

創業260年の京都の絵の具屋「上羽絵惣」が販売する胡粉ネイル。色の専門家である絵の具屋さんが作った胡粉ネイルは、日本画で使われる絵具「胡粉」を原材料としており、季節ごとに期間限定発売される新色を楽しみにしている人も少なくないでしょう。

そんな胡粉ネイルに夏限定カラーが登場です。6月16日から発売されたのは、夏限定の「あめちゃん」シリーズ。夏の装いの浴衣やサンダルにぴったりなとっても爽やかなカラーが目を引きます。

胡粉ネイル あめちゃんシリーズ

 

「あめちゃん」は昨年の夏にも限定発売されたシリーズ。ネーミングの由来は、昔ながらのあめちゃんのような懐かしくてキュートな色合いということから名付けられました。

そして2017年のあめちゃんには新色の「れもん」が登場しています。

あめちゃんシリーズ れもん

2017年のあめちゃんはこの新色のれもんを含む全7色。おりんご、さくらんぼ、ラムネなどなど、色名もとっても可愛らしい。どのカラーもすっきりとした色味で夏気分を持ち上げてくれそう。

胡粉ネイルは通常のマニキュアのような匂いがなく、早く乾いて軽い塗り心地が特徴。マニキュアを落とす際にも手指の消毒用アルコールで落とせるので肌の弱い方にもおすすめ。

胡粉ネイル あめちゃんシリーズ 全7色は2017年6月16日(金)~8月31日(木)までの期間、限定販売されます。

「胡粉ネイル」の夏限定カラー「あめちゃん」シリーズ

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる