着物・和服 - ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

日本人気上昇中@タイ。九州では着物がテーマのタイ製ドラマを撮影中

日本人気上昇中@タイ。九州では着物がテーマのタイ製ドラマを撮影中

タイから日本へ観光に来られる方が、急増してるそうです。

査証緩和の措置が、その主たる要因と考えられてるんだとか。緩和前と後との訪日タイ人観光客の数は、約2倍に増加。確かに、増えてます。他にも、LCCの新規就航、富士山や和食の世界遺産登録などが、要因になってるそうです。

20140513-01-03
【Expedia Monthly Inbound Report Vol.2】 東南アジアからの観光客急増の裏側 – PRTimes

この話だけ聞くと、「ちょっと行ってみようか」というノリの一見さんが多そうな感じですが、タイでは日本リピーターな方も増えてるといいます。日本そのものをしっかりと気に入ってもらってるのは、嬉しいことと言えるでしょう。

そんな状況を反映してるか、最近九州では、タイのTVドラマが撮影されてます。タイトルは、『Kol Kimono:きもの秘伝』。そう、タイ製のドラマでありながら、テーマは着物なのです。

20140513-01-01
タイのTVドラマ「きもの秘伝」の撮影 九州でスタート ~日本の風景・着物文化など、Cool JAPAN効果 絶大!!~ – Dreamnews

タイ最大の地上波放送局・BECグループが、地デジ化を記念してタイ史上最大級とも言われる予算をかけ製作する、『Kol Kimono:きもの秘伝』。話の筋は「西洋のロミオとジュリエットと東洋の七夕を掛け合わせた、現代版ラブ・ファンタジー」という、わかるようなわからないような世界ですが、題材が着物ゆえに舞台の約8割は、日本。ドラマの波及効果へ期待を寄せた九州が全面的にロケへ協力し、特に熱心な佐賀県では武雄・嬉野・伊万里で既に多くのシーンの撮影が行われたとか。

もちろん、メインキャストのほとんどが着物を着ることになるので、「正しい着物文化」をタイに伝えるべく、日本の着付け師も現地へ派遣。また、ドラマ放送開始のタイミングで着物ファッションショーなどの開催も考えられてるそうです。

「正しい着物文化」の浸透とともに、タイ独自の着物文化の発展にも期待したいところ。『Kol Kimono:きもの秘伝』は、今年12月にタイで放送予定。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる