歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これは超貴重!明治27年に日本の街並みを撮影したフィルムがカラー映像化されました!

これは超貴重!明治27年に日本の街並みを撮影したフィルムがカラー映像化されました!

昨日、昭和20年の沖縄戦の様子をAI技術でカラー化した映像を紹介しましたが、

昭和20年の沖縄戦の様子をAI技術でカラー化!10分を超える貴重な映像が公開されました

AI・ディープラーニング技術によって、過去の貴重な写真資料などをカラー化させるプロジェクトが各所で展開されており、その技術はいまや映像のカラー化にまで及んでいます。そんな中、沖縄で繰り広げられ…

同Youtubeチャンネルに、とても興味深いカラー化映像が紹介されていました。それは、明治27年に撮影されたフィルムをカラー化した映像で、当時の日本人の暮らしぶりがわかる貴重なものとなっています。

オリジナルの映像は「Carmencita: Spanish Dance」というタイトルで、トーマス・エジソンが撮影したダンスの映像らしいのですが、後半は日本の川下りの映像や、日本の街並みや芸者を撮影した映像となっています。

AI技術でカラー化したのは後半の明治27年の日本の様子が撮影された部分になります。

明治27年はトーマス・エジソンが47歳のときですが、エジソンが来日した記録は無いと思いますので、日本の映像シーンは別の誰かが撮影したものと思われます。エジソンによる映像では無いにしても、明治時代の街の様子がわかる後半部分はとても貴重で魅力的な映像ではないでしょうか。

ちなみに、明治時代のフィルムをカラー映像化するプロジェクトは、かつてNHKでも行われており、とても素晴らしいものでした。

これは感動もの!明治時代に撮影した動画をフルカラー復元した映像をNHKが公開!

明治時代、フィルム映像はすでにありましたがもちろん白黒でフルカラーではありませんでした。今回紹介するNHKのプロジェクトは、世界中から収集した明治時代〜昭和初期に撮影された白黒映像をフルカラーで復元す…

それでは、明治27年の日本の様子をとらえたカラー化映像をどうぞ!

 

RELATED 関連する記事