アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

「平成」を逆さにすると…「令和」になった!摩訶不思議なアンビグラム文字が話題に!

「平成」を逆さにすると…「令和」になった!摩訶不思議なアンビグラム文字が話題に!

ある文字を180度回転をさせたり反転させたりしても文字として認識できるデザイン手法を”アンビグラム”と言いますが、そのアンビグラムの技法を使って、「平成」と新元号「令和」のどちらでも認識できる文字が話題になっています。

その文字がこちら。

この「平成」を逆さにすると…。

「令和」になった!

逆さにすることで読み取れる元号が変わってしまうのです。これぞまさにアンビグラムマジック!

このアンビグラムを作成したのは画家でアンビグラム作家の野村一晟( @IsseiNomura )さん。アンビグラム関連の著書が多数あり、様々なメディアでも紹介されている作家さんです。

このツイートの時間を見てください。なんとこの作品は新元号が発表された1時間後にはすでにツイートされているのです!

このツイートは公開後にまたたく間に話題となり、本日4月2日にはテレビや新聞をはじめ多くのメディアで取り上げられました。この作品で初めてアンビグラムの事を知った人も多いのではないでしょうか。

その後、野村さんは「令和」が鏡に映ると「平成」になるアンビグラムも公開。

新元号が発表された日に2作品も公開してしまうというスピーディな技術にただただ驚きです!

みなさんもぜひ野村さんのツイートをチェックしてみてください!

野村一晟 画家アンビグラム作家(@IsseiNomura) on Twitter

 

RELATED 関連する記事