ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

静岡産ひのきを使い現代的なスタイリッシュデザインの下駄「然-shika-」がステキです!

静岡産ひのきを使い現代的なスタイリッシュデザインの下駄「然-shika-」がステキです!

先日Japaaanでも紹介した、雪駄とスニーカーを掛け合わせた新しいコンセプトの履物「unda-雲駄-」。クラウドファンディングで公開後またたく間に話題となり、人気プロダクトとなっていますが、 今回紹介する下駄「然-shika-」も、とてもステキなコンセプトをもった履物なんです。

「然-shika-」は静岡産ひのきを贅沢に使い絶妙な色加減で塗装した、スタイリッシュなデザインの下駄。色付には植物由来の染料を採用しているんです。自然を傍に感じ普段使いもできる下駄に仕上げられています。

デザインは、左右の足型にフィットするように鼻の緒がすげられ、台のデザインも、よく見る下駄よりもソリッドに仕上げられ、ユニークな形状になっています。底面にはラバー素材を一面に取り付けて足元の衝撃を和らげます。

「然-shika-」の特徴の一つでもあるこだわりの色はナナカマド、竹炭、ヨモギ、インディゴの全4色。前述のようにすべて植物由来の染料で塗装されています。

サイズはユニセックスのM(25-25.5)/L(26-26.5)/LL(27-27.5)3サイズ展開。女性にはMサイズがおすすめ。

和装と組み合わせればこれまでとは違ったテイストのスタイリングが楽しめますし、普段から洋服に合わせてカジュアルには着こなすのもステキかと思います。「然-shika-」は現在Makuakeでプロジェクトを公開中です。

 

然-shika-

 

RELATED 関連する記事