日本画・浮世絵 - アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

風神雷神や若冲の作品を描いた岡田美術館の日本画ボンボンショコラが東京にやってくる!

風神雷神や若冲の作品を描いた岡田美術館の日本画ボンボンショコラが東京にやってくる!

昨年、開館5周年を迎えた箱根・小涌谷にある岡田美術館。東洋・日本美術を中心とした魅力的なコレクションとともに人気なのが、ミュージアムショップで販売されている「Okada Museum Chocolate」

Okada Museum Chocolate 『福井江太郎 風・刻』

風神雷神図や喜多川歌麿の作品などを表面に大胆にあしらったボンボンショコラは様々なメディアでも取り上げられることが多いですが、岡田美術館の「Okada Museum Chocolate」が東京・日本橋三越本店で開催される「スイーツコレクション」に出店するそうです!

「スイーツコレクション」はバレンタインデーを前に開催されるチョコレート販売イベントで、岡田美術館は今年で5年連続の出店になります。

岡田美術館が販売する商品は、専属ショコラティエの三浦直樹さんが手掛ける日本橋三越本店限定商品や、通常は箱根でしか購入できないアートなチョコレートの数々。

もちろん「Okada Museum Chocolate」の中でも人気が高いアート作品をあしらったボンボンショコラも様々な種類がラインナップされます。5周年記念で登場した「Okada Museum Chocolate 『福井江太郎 風・刻』」も販売されます。

ボンボンショコラは味わいもひとつひとつ違っていて、和三盆や柚子、和栗といった和の味わいもあるので、どれにするか迷うこと間違いなし。買ったとしてももったいなくて食べられる自信なしw

日本橋三越本店「スイーツコレクション」は2018年1月30日(水)〜2月14日(木) の期間、日本橋三越本店 本館7階催物会場で開催。バレンタインイベントだけど自分用にガンガン買っちゃおう♪

 
 

RELATED 関連する記事