グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

もっちりと香ばしさのハーモニー!伊藤園の茶師が監修した茶葉を使った「雪見だいふく ほうじ茶」新発売

もっちりと香ばしさのハーモニー!伊藤園の茶師が監修した茶葉を使った「雪見だいふく ほうじ茶」新発売

ロッテの人気アイス「雪見だいふく」からなかなか興味深い新商品登場です。今回の新商品は、伊藤園の茶師が監修した茶葉でつくったほうじ茶アイスを使用した「雪見だいふく ほうじ茶」です。

抹茶とともに和スイーツのフレーバーとして人気の「ほうじ茶」を使った本商品。やはり特筆すべきは伊藤園の茶師監修ということ。伊藤園の茶師が監修した茶葉でほうじ茶アイスを作り、それを雪見だいふくおなじみの白いおもちで包んだ一品です。

アイスの部分には「ほうじ茶」のアイスの中に「ほうじ茶餡」が真ん中に入っているから、食感の違いも楽しめそう。ほうじ茶餡が入ることで、ほうじ茶の味わいを最後までしっかり堪能できるアイスに仕上がっています。

なお、「雪見だいふく ほうじ茶」の発売に先立って、10月27日(土)〜11月11日(日)の期間、「茶寮 伊藤園」の3店舗(羽田空港店、セブンパークアリオ柏店、 イトーヨーカドー木場店)で、「雪見だいふく ほうじ茶」を使った「ほうじ茶 雪見あんみつ」が提供されることになっています。

いつものカジュアルな「雪見だいふく」がリッチなトッピングの和スイーツに。気になったからはこちらも是非試してみてはいかがでしょうか?

「雪見だいふく ほうじ茶」は2018年11月5日(月)から全国発売されます。希望価格は180円(税抜)。

 
 

RELATED 関連する記事