ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

考えたことはありますか?日本列島が弓状の形になっている理由

考えたことはありますか?日本列島が弓状の形になっている理由

皆さんはどうして日本列島が弓状になっているか、考えてみたことはありますか?

日本列島のような弓状の島の連なり方は、「弧状列島」「島孤」などといわれています。このような地形は沖縄諸島、千島列島を含めた日本列島以外だと、インドネシアのスンダ列島、カリブ海の西インド諸島などがあります。

弧状列島は総じて大陸の縁にあり、太平洋側に張り出す形で弓なりに続くという特徴を持っています。地震が多い地域で、「地球上で最も活発に変動している地域」ともいわれています。

弓状の形には「プレート」が関係している

日本列島が中央部で曲がり、弓状の形になっているのは、日本海が拡大したことによって陸地が引き伸ばされたためですが、ほかにも理由があります。それは、「プレート」によるものです。

プレートとは、いわば地球上に張ついているでかい板のようなもので、地震など、地球の表面付近で起こる自然現象は、このプレート同士の運動によって起こっています。このプレートは面積はそのままで、裂けたり割れたりしないで地球の中に沈み込みんでいきます。そのとき、沈み込んでいく部分が弧状になるのです。

2ページ目 プレートと同じような現象を風船で考えてみよう

 

RELATED 関連する記事