エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

懐かしいぞこの筐体!レトロゲームを3/4スケールのアーケード筐体で遊べる家庭用「ARCADE1UP」発売

懐かしいぞこの筐体!レトロゲームを3/4スケールのアーケード筐体で遊べる家庭用「ARCADE1UP」発売

ニンテンドークラシックミニ ファミコン、スーパーファミコン、NEO GEO miniなど、近年、往年の人気ゲーム機をコンパクト化して復刻リリースする動きが続いています。

寝る間を惜しんでゲームに没頭していた少年の頃を思い出して購入した人も少なくないと思いますが、このゲーム機復刻の流れはまだまだ止まらないようです。

今度はタイトーが、なんとアーケードゲーム筐体を3/4スケールで復刻した「ARCADE1UP」を発表しました!

懐かしいぞ!この筐体!

「ARCADE1UP」は、往年の大ヒットアーケードゲーム「スペースインベーダー」、「パックマン」、「ギャラガ」をそれぞれの筐体に収めたゲーム機で、レトロなアーケードゲームをレトロなプレイスタイルで楽しめるのです。

昔大人気だったゲームタイトルはスマホアプリなどでプレイすることができますが、やはりノスタルジーに浸るなら筐体にもこだわりたいですよね!

そしてこの「ARCADE1UP」はなんと組み立て式の家庭用アーケード筐体なんです。コンパクトなパッケージで配送され、届いたら自分で組み立てる方式。確かに3/4スケールだとコンパクト化されたとはいえそれなりのサイズ感ですもんね。

スペースインベーダー筐体には「スペースインベーダー オリジナル」「スペースインベーダー カラー」を収録。パックマン筐体には「パックマン」「パックマン プラス」を収録。ギャラガ筐体には「ギャラガ」「ギャラクシアン」が収録されています。

どの筐体ももちろん、100円玉を積み上げなくても遊び放題です。オフィスの休憩所などにあったら良い気分転換になりそうですね!

「ARCADE1UP」は全て58,000円(税抜)。2018年12月に発売予定で、すでにAmazonで先行予約を受付中です。

 

ARCADE1UP

 

RELATED 関連する記事