エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ウェディングドレスの紅緒!原作のラストをアニメ化「劇場版 はいからさんが通る」後編が10月19日公開に

ウェディングドレスの紅緒!原作のラストをアニメ化「劇場版 はいからさんが通る」後編が10月19日公開に

昨年に前編が劇場公開されたアニメ「劇場版 はいからさんが通る」。「はいからさんが通る」は、1975年〜1977年まで少女フレンド(講談社)で連載されていた、大和和紀さんの代表作。新作劇場版は2016年に制作が明らかになり、公開前から話題となっていました。

新作劇場版は前後編に分けて上映されることになっており、このほど後編の公開日が決定しました。「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~」の公開は2018年10月19日 (金)からとなります。

公式ページではキービジュアルが解禁しています。それがこちら。

ショートカットとなった主人公・紅緒のウェディングドレス姿。そして「これは最初の恋。そして、最後の恋。」というコピーがそれられています。

こちらの公式動画で後編の先行カットを少し観ることができますので、ぜひチェックしてみてください。

劇場版では、TVアニメ版では描かれなかった原作のラストエピソードまでをアニメ化しており、後編は完全なる完結編。前編はすでにレンタル&販売がスタートしていますので、前編を劇場で観ていない方は10月19日の後編公開までにチェックしておきましょう♪

 

劇場版アニメーション『はいからさんが通る』公式サイト

 

RELATED 関連する記事