歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

大仏とは何を指す?お地蔵さん、仁王ってそもそも何者?知っているようで知らない仏の名称

大仏とは何を指す?お地蔵さん、仁王ってそもそも何者?知っているようで知らない仏の名称

煩悩を焼き尽くす不動明王

お不動さんと呼ばれる不動明王は「如来の化身」でしたね。仏教に帰依しない民衆を厳しく諭して導き、人間界の煩悩や欲望を聖なる炎で焼き尽くすと言われています。明王にもたくさんの種類がありますが、お不動さんといえば一般的に「不動明王」を指します。

親しみやすいお地蔵さんの正式名称


お地蔵さんと呼ばれ、親しまれる地蔵菩薩は仏教界にある6つの世界「六道」をめぐりながら衆生を助ける菩薩です。六道とは「地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上」のことで、魂は輪廻転生を繰り返しながらこの世界をめぐっています。

地蔵菩薩は、さまざまな世界の魂を救済するため、人間の僧に近い格好をしているのです。道祖神としても人気で、街道の分岐点や山道など、至る所でお地蔵さんに出会うことと思います。

そういった性質上、お地蔵さんは庶民に近い存在であり、滅多に本尊として祀られていることは少ないのですが、北鎌倉駅すぐにある禅寺・建長寺では本尊として安置されていることで有名です。これは昔、建長寺の境内に広がる谷が「地獄ヶ谷」と呼ばれる処刑場だったことから、罪人らの魂を救済するために地蔵にしたということです。

いかがでしたか?普段なんとなく知っているつもりでいる仏像の背景を知っておくと、お寺めぐりや観光がより思い出深くなると思います。

参考文献:吉田さらさ「マンガで教養 やさしい仏像」朝日新聞出版

 

RELATED 関連する記事