グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

フルーティで濃醇♡絵本の表紙のようなラベルも可愛い日本酒「おしゃべりクジラ」発売!

フルーティで濃醇♡絵本の表紙のようなラベルも可愛い日本酒「おしゃべりクジラ」発売!

月桂冠からとっても可愛いラベルの日本酒が発売されました。8月26日(月)から全国で新発売されたのがこちらの日本酒「おしゃべりクジラ」

ラベルも名前もカワイイ尽くしの「おしゃべりクジラ」。日本酒に馴染みのない20代、30代の若年層の女性に、日常のお酒として日本酒を楽しんでもらえることを目的として商品化された日本酒です。

味わいは、昼の海をラベルに表現した「すっきりフルーティ」は、加熱処理を一切しない生酒で、バナナのような果実感のあふれる香りが際立ち、すっきりと切れる辛口。

夜の海をラベルに表現した「まろやかリッチ」は、米の甘味、酸味、うまみを引き出した濃醇なテイストの純米酒。

現代女性の趣向に合わせ、果実味や、うまみのある濃醇なテイストなど、はっきりとしてわかりやすい香味が特徴なんだそうです。

そして、ラベルデザインに描かれたクジラとカモメは、昼間、荒波や強風にさらされながら海上を進み続けますが、夜は穏やかな波の上で、クジラにカモメが優しく寄り添い、語り合うというストーリーを表現しているそうで、クジラとカモメのように、慌ただしい一日の終わりに、日本酒を飲みながら、大切な人と心地よい時間を過ごしてもらいたいという思いが込められています。

「おしゃべりクジラ」2種は720mL 698円(+税)で発売中。通常の日本酒に比べてお手頃な価格でもあるので、日本酒好きな人も、いつもとは違ったテイストにチャレンジしてみてはいかが?

 

月桂冠プレスリリース

 

RELATED 関連する記事