歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

Googleが広島・長崎への原爆投下の歴史アーカイブを公開

Googleが広島・長崎への原爆投下の歴史アーカイブを公開

Googleが広島平和記念資料館と長崎原爆資料館と協力して、両資料館が所蔵している原爆に関連する資料を「Google 歴史アーカイブ」にて公開した事を発表しました。

「Goole歴史アーカイブ」は20世紀の歴史的瞬間を世界中の資料館と協力してオンラインで閲覧できるようにするプロジェクトで、現在までに42のオンライン展示が行われてきました。

その歴史アーカイブに今回、日本の歴史的資料として初めて原爆に関する資料が公開される事になりました。

広島平和記念資料館から、全 55 点の写真資料。原爆投下前日まで家の手伝いをしたり、家族との食事の様子を綴った女学生の日記や、原爆で枯れてしまったクスノキの写真などが公開されています。
スクリーンショット 2013-08-23 19.47.19
広島平和記念資料館

長崎原爆資料館は、全 177 点の動画(1点)及び写真資料。長崎と関係が深いキリスト教と原爆の逸話などが公開されています。
スクリーンショット 2013-08-23 19.48.57
長崎原爆資料館

衝撃的でいて”本当”の写真の数々に目を覆いたくなることもありますが、これは”事実”なのですね。

こういった本当の”痛み”を隠そうと感じられるニュースが最近立て続けにありましたが、今回の歴史アーカイブへの公開は、原爆の事実を世界に発信する手段が増えたと言えます。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる