歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

『日本三大夜城』日本を代表する夜の城郭が決定!気になるそのお城は?

『日本三大夜城』日本を代表する夜の城郭が決定!気になるそのお城は?

夜景観光コンベンションビューローでは「日本三大夜城」を発表。日本を代表する夜の城郭として、「大阪城」「高知城」「高田城」の三施設を「日本三大夜城」に認定しました。

「夜城」って聞き慣れない言葉ですが、昼間とは異なった魅力を発する「夜の姿」を持つ城のこと。その認定検証項目は次の6点。

1、城郭や景観的特徴を生かし、夜間照明を効果的に活用していること。
2、夜間照明が整備され、オリジナリティ溢れる演出を抱いていること。
3、演出・サービスが毎年拡張し、翌年以降への期待感を有していること。
4、園内の安全管理により、子どもからお年寄りまで幅広い方々に親しまれていること。
5、管理・運営する団体が積極的に夜型観光集客に取り組んでいること。
6、夜景観光地としてのいかんなく魅力を発揮していること。

全国約4300名の夜景鑑賞士による夜城の人気投票を踏まえ、夜景観光コンベンションビューローによって1~6の検証項目で精査。さらに候補となった事業者への報告を経て、「大阪城」「高知城」「高田城」を認定しています。

大阪城

昼間の三大名城にも入っている大阪城は夜の顔もすごいんです。1952年からほぼ毎夜ライトアップ。日没から夜が更けるのに合わせて段階的にライティングが変化する演出が特徴。プロジェクションマッピングや夜桜ライトアップ、場内の古建造物のライトアップなども行われ、夜の大阪城をさらに魅力的にしています。

大阪城天守閣風雲急を告げる感じ。カッコイイ。

Osaka Castle Memories (3)現在の天守閣は1931 年、大阪市民の寄付によって復興されました。天守は鉄骨鉄筋コンクリート造の地上55 メートル、5層8 階建て。

大阪城と大阪ビジネスパークビル群を従えているかのような、威風堂々とした佇まい。

高知城

天守閣・追手門以下15棟の建造物が国の重要文化財に指定されている高知城。お城のライトアップを始めとして、夜間イベントを積極的に行っています。

夜の高知城

啓蒙活動の一環としてライトアップのカラーリングも変わります。
DSC00475「ブルーライトアップキャンペーン」

DSCF0089_R「リレーフォーライフ」

高田城

高田城は1614 年に松平忠輝公が築城。城を含めた高田城跡公園は県の史跡に指定され、文化施設やスポーツ施設、外堀を巡る遊歩道など、市民憩いの場として愛されています。桜の時期には「高田城百万人観桜会」と銘打ち、高田城三重櫓と桜の夜間ライトアップを実施。「日本三大夜桜」とも言われています。

Takada Castle (高田)桜の時期には「高田城百万人観桜会」と銘打ち、高田城三重櫓と桜の夜間ライトアップを実施。

Takada Castle (高田)

130414_200653_G1X_高田1日目_高田城の夜桜「日本三大夜桜」とも言われています。お堀も美しい。

燈火通明的賞夜櫻桜並木のトンネルをライトアップした 「さくらロード」も人気名所のひとつ

日暮れが早くなってきて、「寒いね」って言いながら夜景を楽しむにはもってこいの季節。夜のお城も楽しんでみませんか?

日本の歴史が創り上げた夜景『日本三大夜城』を発表! – ドリームニュース プレスリリース企業リリース – 朝日新聞デジタル&M

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる