日本文化と今をつなぐ。Japaaan

枕草子のやりとりを探る

枕草子のやりとりを探る

中宮定子に仕えた清少納言による平安中期の随筆「枕草子」。「枕草子」から、清少納言と数々の男性貴族とのやりとりを探っていきます。