エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

素足で走った村田富江のモデル、テニスプレーヤー・田村富美子のスポーツ人生!「いだてん」第22話振り返り

素足で走った村田富江のモデル、テニスプレーヤー・田村富美子のスポーツ人生!「いだてん」第22話振り返り

「いだてん」第22話「ヴィーナスの誕生」が放送されました。

これまでの「いだてん」振り返り記事はこちら。

前回のラストで女学生たちのスポーツ意欲に火をつけた四三は、「パパ」と呼ばれ慕われる存在に。

なかでもひときわスポーツの才能を見せたのが、黒島結菜さん演じる村田富江です。北香那さん演じる梶原とともにテニスで活躍し、また陸上の大会では数種目で優勝するなど、めざましい成長が見られました。もともとの才能もあったのでしょうね。

村田富江のモデル・田村富美子

実は「村田富江」という人が実在したわけではなく、ある人物がモデルになっていると思われます。それが軟式テニスのペアで活躍した田村富美子。同じく梶原のモデルと思われる梶川久子とペアを組んでいました。

Free-PhotosによるPixabayからの画像

ドラマでも魅力的に描かれた「村田梶原式ユニフォーム」というのは、実際には「田村・梶川式ユニフォーム」でした。ドラマと同じように百貨店(三越)で売り出され、大会で優勝した二人は一躍スターになりました。ちなみにそのテニスウェアは、当時世界ナンバー1女子テニスプレーヤーであったフランスのスザンヌ・ランランのものを参考にしてデザインしたのだとか。

ちなみに、素足でスパイクを履いて走ったというのも本当のこと。女子スポーツ界をけん引する革新的な存在として注目を集め、数々の雑誌や新聞に写真が掲載されました。まさにアイドルのような存在だったわけです。

2ページ目 金栗四三との出会い

 

RELATED 関連する記事