エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ストーリーは10年後の世界!サザエさんが舞台化。カツオめちゃイケメンじゃないか!

ストーリーは10年後の世界!サザエさんが舞台化。カツオめちゃイケメンじゃないか!

2019年は国民的アニメ「サザエさん」のアニメ放送50周年、そして2020年には作者の長谷川町子さんの生誕100周年を迎えます。この記念すべき年に、サザエさんが舞台化されることになりました。

ストーリーの舞台はなんとサザエさんの10年後の世界。年を重ねることのないサザエさん作品にとって、とても珍しい設定ですね。

キャストも発表されています。サザエさん役には藤原紀香さん、マスオ役を原田龍二さん、フネ役を高橋恵子さん、波平役を松平健さんが演じます。

と、ここまでは既に発表されていたキャスト陣ですが、このほどカツオ役が発表され、そのイケメンぶりにネットが騒然としております。

カツオ役を演じるのは俳優の荒牧慶彦さんです。

めちゃくちゃイケメンに育ったじゃないか!カツオ!

カツオといえばトレードマークの坊主姿ですが、10年後のカツオはどのよういなるのか?ビジュアル解禁は5月下旬とのこと。楽しみに待ちましょう!

舞台「サザエさん」は、9月3日(火)〜17日(火)に東京 明治座で、
9月28日(土)〜10月13日(日)に福岡 博多座で上演されます!

 

舞台「サザエさん」 オフィシャルHP

 

RELATED 関連する記事