ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

奇跡の10連休、その内訳!驚異的ゴールデンウィーク10連休はどのような理由で実現したのか?

奇跡の10連休、その内訳!驚異的ゴールデンウィーク10連休はどのような理由で実現したのか?

4月27日(土)からいよいよゴールデンウィーク。平成最後で令和で最初の大型連休がスタートします。土曜休日の人は4月27日(土)〜5月6日(月)の10連休という奇跡ともいえるゴールデンウィークになるわけです。

ところで、2019年GWの10連休はいったいどのような理由で実現したのか知っていますか?今回は、奇跡の10連休のその内訳を見ていきたいと思います。

天皇陛下御即位によって実現する10連休

ゴールデンウィーク中の5月1日(水)はご存知の通り、皇太子殿下が天皇陛下に即位し元号が令和に変わる日です。そのために5月1日(水)は祝日となります。

ここで、これまで通り5月1日を平日として考えた場合と、実際の今年のカレンダーを比較してみましょう。

通常だとゴールデンウィーク中の連休は、3日間休み、3日平日、4日間休み…となるわけです。

しかし今年は10連休……いや、待って!

4月30日(火)と5月2日(木)の「国民の休日」って何これ?

この「即位の日」前後の「国民の休日」が、今回の10連休のキモになっているわけです。

2ページ目 「国民の休日」は祝日法によって決められている

 

RELATED 関連する記事