グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ほど良い塩加減がポイント?鮭とイクラの親子丼…ならぬ「親子ソフト」爆誕!

ほど良い塩加減がポイント?鮭とイクラの親子丼…ならぬ「親子ソフト」爆誕!

越後魚沼の名産品・日本海鮮魚の販売と越後郷土料理を提供する「雪国観光センター 魚野の里」から仰天スイーツが新発売されます!4月19日(金)に発売されるのが、ソフトクリームに鮭をトッピングした「鮭しょう油親子ソフト」

海鮮親子丼…ならぬ親子ソフト! ビジュアル的にもかなり攻めたスイーツとなっています。

「鮭しょう油親子ソフト」は、濃厚バニラソフトクリームに”鮭のほぐし身”と”イクラもどき”をトッピングしたソフトクリームで、新潟県の海洋高等学校の生徒が作った魚醤油「最後の一滴」をかけて食べるんです。

ソフトクリームに海鮮の味わいとはかなりチャレンジングな逸品ですが、これひとつでさまざまな味が楽しめて、ほどよい塩加減が濃厚バニラソフトクリームの甘さを際立たせるんだとか。

混ぜて食べることでキャラメル風味に大変身するそうですが、その味わいのほどはぜひ実際に食べてチェックしてみてはいかがでしょうか?

「鮭しょう油親子ソフト」は4月19日(金)から新潟県「雪国観光センター 魚野の里」で発売されます。価格は500円(税込)。

 

プレスリリース

 

RELATED 関連する記事