観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

タオル1枚でウォー・クライ!別府市が“ラグビーと温泉の融合”をコンセプトにしたムービーを公開

タオル1枚でウォー・クライ!別府市が“ラグビーと温泉の融合”をコンセプトにしたムービーを公開

2年前に、地域プロモーションのために温泉と遊園地を融合させた施設「湯〜園地」を発表した別府市。公約ムービーの動画が100万回再生を超えたら実現するという約束を守り限定オープンされました。

温泉ジェットコースターwww 温泉と遊園地が融合した「湯〜園地」が別府市に誕生だと!?

人が入れる温泉として世界一の湧出量を誇る大分県別府市が、世界初のプロジェクトを発表しましたよ!温泉都市別府の魅力を国内外に発信するべく策定した『遊べる温泉都市構想』。取組の第1弾は「遊園地」な…

そんな別府市が新たに「NO SIDE」プロジェクトをスタートさせました。このプロジェクトは9月に開幕を控えた「ラグビーワールドカップ2019™ 日本大会」にむけて、ラグビーと温泉を融合させた世界最強のおもてなしを目指すプロジェクト。

プロジェクトの発表に合わせて総勢200人以上の市民が参加した世界一ホットな“ウォー・クライ”ムービー「NO SIDE – BEPPU CITY」が公開されました。

さすがは別府温泉!温泉の風呂桶をラグビーボール代わりに、ラグビーの試合さながらの流れの中で、ラグビーの基本的なルールを学べるようなムービーになっているんです。

最後には市民が競技場に集合し、ラグビーの試合前に行われることがあるウォー・クライをモチーフとしたオリジナルダンスを披露。

別府市は「ラグビーワールドカップ2019™ 日本大会」の公認キャンプ地としてニュージーランド、オーストラリア、ウェールズ代表チームを市内に迎える予定となっており、そのおもてなしが“ラグビーと温泉の融合”なんだそうです。

それでは、別府市が公開した「 NO SIDE – BEPPU CITY 」をどうぞ。

 
 

RELATED 関連する記事