エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

貴重な1回目放送分も!サザエさんの昭和時代の初期作がデジタル化!ネット配信スタート

貴重な1回目放送分も!サザエさんの昭和時代の初期作がデジタル化!ネット配信スタート

1969年10月5日(日)に放送を開始し、来年10月に放送50周年を迎える国民的アニメ「サザエさん」。このほど、1969年~1978年までフィルムで制作され保存されてきたサザエさんがデジタル化され、ネット配信される事になりました。

番組公式ページより

配信は12月26日(水)0時(12月25日(火)深夜24時)から動画配信サービスFODと、Amazon Prime Videoでスタート。配信される内容は、第一回放送分(1969年10月5日)~第53回放送分(1970年10月4日)の中から、50回分のサザエさんとなっています。

第1回放送(番組公式ページより)

第1回放送(番組公式ページより)

現在放送されているサザエさんとは画のタッチがまったくちがっていてノスタルジックなテイストにあふれています。そして映像とともに興味深いのが声優の顔ぶれ。

現在もサザエさんの声を担当している加藤みどりさん、貴家堂子さん(タラオ)や、亡くなられた永井一郎さん(波平)や麻生美代子さん(フネ)の貴重な声も聞くことが出来ます。

そして長きに渡りドラえもんの声を担当していた大山のぶ代さんはカツオの声を演じています。

何世代にも渡って親しまれ愛されてきたサザエさんの初期作品を見る機会はなかなかないので、お正月はまったりご家族でサザエさん鑑賞なんていかがでしょうか。

アニメ「サザエさん」初期作デジタル化 配信

  • 日時:12月26日(水)0時~(12月25日(火)24時~)
  • 配信内容:1969年10月5日第一回放送~1970年10月4日までの53回放送分より、50回放送分
  • 配信サイト:FODAmazon Prime Video

ニュースリリース

 

RELATED 関連する記事