ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

バラエティ豊か!全国41地域で始まるご当地ナンバーの交付開始が10月1日に正式決定

バラエティ豊か!全国41地域で始まるご当地ナンバーの交付開始が10月1日に正式決定

まずは全国41地域で始まる「地方版図柄入りナンバープレート」の全デザインが5月に発表されましたが、

くまモン可愛すぎ!いよいよ始まる全国41地域のご当地ナンバー 全デザイン発表

今年10月から全国41地域で始まる、「地方版図柄入りナンバープレート」の全デザインを国土交通省が発表しました!すでにラグビーW杯、東京2020オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレー…

この地方版図柄入りナンバープレートの交付開始日が10月1日(月)に決定したと、国土交通省が発表しました。交付は、新車や中古車を購入するときはもちろんできますが、今乗っている自動車の車検時などで同じ番号ならいつでも交換が可能とのこと。

交付のスタートに先駆けて、9月10日(月)から図柄ナンバー申込サービスのウェブサイトでの事前申し込みが可能となります。交付料金は地域によって違いますが、中型標板が7,280円〜8,600円、大型標板が10,690円〜14,940円となっています。

なお、フルカラーの図柄入りナンバープレートについては料金の他に寄付金(1,000円以上)をお願いし、導入地域における交通改善、観光振興などに資する取組みに活用されます。

41地域で決定したナンバープレートの絵柄は各地域のカラーが出ていて、かなりバラエティ豊かなデザインがラインナップされていますが、皆さんの地域のご当地ナンバーはありましたか?どんなデザインでしたか?

最後に、10月1日から交付されるご当地ナンバー全41柄を紹介します。

地方版図柄入りナンバー

 
 

RELATED 関連する記事