グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ほんとにピリピリッとくる!甘くて辛い「チロルチョコ〈ゆず胡椒〉」はおもしろフレーバーでした♪

ほんとにピリピリッとくる!甘くて辛い「チロルチョコ〈ゆず胡椒〉」はおもしろフレーバーでした♪

8月6日(月)に新発売されたチロルチョコの新フレーバー「チロルチョコ〈ゆず胡椒〉」

攻めチロルきた!今回はなんとあの和風調味料をフィーチャー「チロルチョコ〈ゆず胡椒〉」発売

これまでに様々な和素材のフレーバーを発売してきたチロルチョコから、またまたユニークなフレーバーが新発売されます。今回の味わいは和素材と言っても和菓子に使われるような素材じゃぁござーせん。8月6…

これまでに「きなこ」「わらびもち」「もうじ茶」といった和素材を使ったフレーバーは登場していましたが、”和の調味料”をイメージしたものはとてもめずらしいですね。早速いただいていみましたので紹介します。

「チロルチョコ〈ゆず胡椒〉」は、大分県の調味料ブランド「フンドーキン」とのコラボチロルで、フンドーキンのゆず胡椒が使用されています。かじって一口食べてみると、柚子の風味がかなり感じられる味わい。柑橘系の優しく抑えめな良い苦味も感じられます。

チョコレートはミルクのクリーミーさも感じられますが、食べていると口の中にピリピリっとかすかな刺激が感じられます。このピリピリが胡椒ですね。この胡椒の味わいがかなりアクセントになっていて、今まで食べてきたチロルチョコにはない刺激。かなり新しさを感じます。

中心にはサクサク食感のビスケットが入っています。なかなか食べごたえあり。ビスケットで食べやすい食感にしているそうですが、ビスケットの代わりにプニプニなゼリー系でも面白いかもしれませんね。

チョコレートの甘さと胡椒のピリリとした刺激はなかなか面白い組み合わせだと思います。胡椒の辛さは舌をツツンと突いてくる程度の控えめな刺激(個人差はあると思います)なので、胡椒の刺激が大丈夫な人には是非オススメしたい、面白いフレーバーでした!

「チロルチョコ〈ゆず胡椒〉」はスーパーやコンビニで1個30円(+税)で販売中です。

 
 

RELATED 関連する記事