グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ほうじ茶の風味100点!和なひと時が楽しめる「チロルチョコ ほうじ茶わらびもち」はおやつ時間にオススメ

ほうじ茶の風味100点!和なひと時が楽しめる「チロルチョコ ほうじ茶わらびもち」はおやつ時間にオススメ

現在、スーパーやコンビニで発売されているチロルチョコの新作「チロルチョコ〈ほうじ茶わらびもち〉」。ネットなどでなかなか人気の味わいのようで、実際に食べてみましたので紹介します!

「チロルチョコ〈ほうじ茶わらびもち〉」はその名の通り、”ほうじ茶”と”わらびもち”をイメージしたチロルチョコで、1個30円(税抜)で販売されています。

チロルチョコ〈ほうじ茶わらびもち〉

外側のチョコレートはほうじ茶チョコになっていて、中にはほうじ茶ソースと、プルンとしたほうじ茶ゼリーが入っています。袋を開けただけでほうじ茶の香りが漂ってきます。

食べてみると、まず口の中でチョコレートのミルキーさが感じられ、同時にほうじ茶ならではの香ばしき味わいがやってきます。鼻から抜けるほうじ茶フレーバーに思わず”うぇ〜ぃ♪”と声が漏れます。

そしてわらびもちをイメージしたゼリーの存在感。ゼリーは”ほうじ茶ゼリー”なので、食感のほうをわらびもちに寄せてきた感じですね。一応、本蕨粉は入っているようです。

一粒でほうじ茶の香りと味わいが楽しめる、和の味わいがしっかり感じられるチロルチョコでした。美味♪

「チロルチョコ〈ほうじ茶わらびもち〉」にきな粉を加えたら、わらび餅を食べている雰囲気が増すかな?とも思いましたが、そうなると今年の冬に登場した「チロルチョコ〈桔梗信玄餅〉」とかぶってきてしまうので、今回の新商品はほうじ茶をメインに据えた香りと味わいで正解でしょう。

きなこの風味、グミのもち感が◎!「チロルチョコ〈桔梗信玄餅〉」を早速食べてみた!

先日Japaaanで紹介した、山梨の人気銘菓・桔梗信玄餅を再現した「チロルチョコ〈桔梗信玄餅〉」。2月10日にセブンイレブン限定で発売がはじまりましたので、早速購入して食べてみました。…

「チロルチョコ〈ほうじ茶わらびもち〉」、小腹がすいたときやおやつ時間にぜひ試してみてください!

 
 

RELATED 関連する記事