ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

デビルマンがなんと光岡自動車とコラボ!スーパーカー オロチがベースの実車「Devilman Orochi」発表

デビルマンがなんと光岡自動車とコラボ!スーパーカー オロチがベースの実車「Devilman Orochi」発表

知る人ぞ知る日本の自動車メーカー「光岡自動車」。光岡自動車は大手自動車メーカーが製造する自動車とは一線を画する個性的なデザインの自動車を製造することも、業界で注目される理由の一つですが、その個性的なデザインとして代表的なのが、2006年〜2014年にかけて生産されていた、「ヤマタノオロチ」にヒントを得て造られた「Orochi(オロチ)」。

オロチは当初、東京モーターショーにコンセプトカーとして出展しましたが、あまりにも反響が大きかったために市販化を決定し生産された自動車。そのオロチが、なんとデビルマンとコラボして復活です!

その自動車の名は「Devilman Orochi」

このデザインはヤバイ!

今年はデビルマンの作者である漫画家・永井豪さんの作家活動50週年を記念する企画が目白押しですが、今回のオロチとデビルマンのコラボも50周年の節目に合わせてのもの。

Netflixで配信中のデビルマンの最新作「DEVILMAN crybaby」では、光岡自動車が協力して、主人公・飛鳥了が所有するスーパーカーをオロチをモチーフにしたデザインにするなど、すでにコラボは始まっていましたが、それがまさか実車になるとは誰も予想していなかったでしょう。

「Devilman Orochi」のデザインは、「DEVILMAN crybaby」のアートディレクションを手掛ける阿閉高尚さんと光岡自動車の青木孝憲さんが共同でデザインを担当。

そして生産台数は…たった「一台」の超プレミアム。オロチはすでに生産終了となっているため、、光岡自動車が保有する極上中古車(オロチ)をベースに制作されるとのこと。販売方法や販売価格等については、2018年秋に発表される予定です。販売前にはぜひパブリックな形で展示会をしていただきたいものです!

 

Devilman Orochi – 光岡自動車

 

RELATED 関連する記事