アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

使ったレゴ80万個超!圧巻、世界最大のレゴでできた桜の木の制作の様子を動画で!

使ったレゴ80万個超!圧巻、世界最大のレゴでできた桜の木の制作の様子を動画で!

今年レゴランドで公開された、レゴブロックで作られた最大の桜の木。

レゴランド公式HPより

レゴランドジャパンの開業1周年を記念して組み立てられた桜の木は、「世界最大のレゴブロックでできた桜の木」として、ギネス世界記録にも認定されています。この世界最大のレゴブロックの桜の木の制作過程がギネスレコードの公式Youtubeチャンネルで公開されていました。

制作には881,479個ものレゴブロックが使用されており、高さ4.38m、幅4.93m、長さ5.42mと、本物の桜の木と変わりないサイズ感で再現されています。レゴのデザインと組み立ては海外で行われ、なんと延べ6,700時間以上もかかったそうですよ。

暗くなると桜の木に吊るされた提灯に火が灯り、日本的な演出も加えられています。名古屋のレゴランドではすでに展示が終了していますが、桜の季節になったらぜひまた展示してもらいたいですね。海外のレゴランドなどに展示しても素敵かもしれません。

それでは、世界最大のレゴブロックでできた桜の木の制作風景をどうぞ。

 

LEGOLAND® Japan

 

RELATED 関連する記事