着物・和服 - ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

木村カエラさんが「さらりとした梅酒」のCMで着ている着物や帯はどこのブランド?

木村カエラさんが「さらりとした梅酒」のCMで着ている着物や帯はどこのブランド?

チョーヤ梅酒が5月2日から公開した「さらりとした梅酒」の新CMはもうご覧になりましたか?6代目ブランドパートナーの木村カエラさんが着物姿で登場するあのCMです。

CMの中で木村カエラさんが歌う「さらりとした梅酒」のコマーシャルソングがとても素敵ですが、Japaaan的にもうひとつ気になることが。それは、木村カエラさんがCM中で着ているあの可愛らしい着物はどこのブランドなんだろう?…ということ。

CMの世界観にぴったりな紅白の水玉模様?ドット柄?銘仙な感もあるあの着物はどこのブランドの着物なのか、実際に担当の方に伺ってみました。

調べていただいたところ、あの着物はアンティーク着物(おそらく大正時代)なんだそうです。ポップな雰囲気も感じさせてくれるスタイリングだったので最近のブランドものと思っていましたが、アンティーク着物だったんですね。

提供店も伺ったところ、東京の「灯屋2代々木店」とのこと。灯屋2代々木店ではCM中の木村カエラさんの刺繍襟、帯揚げ、帯締めも提供されています。また、帯はアンティークの名古屋帯で原宿の「大江戸和子」が提供、ぽっくりは浅草の「辻屋本店」が提供されているそうです。

ふわりふわりと優しい印象で不思議な世界観の「さらりとした梅酒」のCMにあのコーディネートは本当にマッチしていますよね。今回のCMは「振り返り篇」ということで、今後の展開にも期待です。

公式サイトでは木村カエラさんのコメントムービーも掲載されていますのでこちらも是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

 
 

RELATED 関連する記事