日本画・浮世絵 - アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

力強く勢いある墨汁感!モビルスーツを水墨画で描く「武人画×機動戦士ガンダム」がカッコイイ

力強く勢いある墨汁感!モビルスーツを水墨画で描く「武人画×機動戦士ガンダム」がカッコイイ

日本の伝統工芸と、現代日本カルチャーの代表、アニメ、ゲームコンテンツ。日本の2つの異なる文化が融合して誕生した『伝統工芸×機動戦士ガンダム』。先日は甲州印伝とガンダムのコラボアイテムを紹介しました。

赤の鹿革にジオン軍のマーク!シャア・アズナブルモデルも登場「甲州印伝×機動戦士ガンダム」コラボ

鹿革に漆で模様を付けた伝統工芸「甲州印伝」。現在では甲州印伝を使用した財布や小銭入れ、印鑑ケース、巾着など様々なアイテムが販売されています。また、甲州印伝とアニメや漫画のキャラクターがコラボしたスペシ…

今回紹介するのは、「武人画絵師」こうじょう雅之氏による水墨画「武人画×機動戦士ガンダム」全5種です。

現在、古都京都を拠点に活動する、水墨画で武人を描くこうじょう雅之氏の作品はこれまでにもご紹介してきましたが、今回の「機動戦士ガンダム」でも、その大胆な筆使い、力強く勢いある墨汁感がいかんなく発揮されています。

宇宙(そら)の対峙 額装

ジオングと対峙するガンダム。戦いの前の一瞬の静けさは、思わず息を呑む緊張感にあふれています。メカメカしい質感のモビルスーツ、水墨画となかなかの好相性です。

墨で描かれたモビルスーツは躍動感いっぱいの独特の世界観で、ただひたすらにカッコイイ。すっくと立つシャア専用ザクは、鮮烈なまでの凛々しさが描き出されています。

今回登場した武人画「武人画×機動戦士ガンダム」全5種は、4月23日から抽選販売が開始されています。世界でただ1点の肉筆画のお値段は各200,000円(税別)。申込はバンダイナムコエンターテインメントの公式サイト「アソビストア」から、受付期間は2018年4月23日(月)17時~2018年4月30日(月)23時。当選発表は5月中旬に予定されています。※お申込みには会員登録が必要です。

同時に「武人画×機動戦士ガンダム 額装パネル 全5種」30,000円(税別)も販売開始されています。こちらは5種類の肉筆画の複製パネルとなっており、高品質な印刷を額装パネル付きでお手頃価格で楽しめる商品。武人画は複製ですが、こうじょう雅之氏の直筆サイン&エディソンナンバー入りのプレミアム仕様です。

「武人画×機動戦士ガンダム」

 

公式サイト:アソビストア「伝統工芸シリーズ 機動戦士ガンダム」

 

RELATED 関連する記事