雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

刀剣乱舞のへし切長谷部、一期一振、鶯丸をイメージした江戸風鈴が発売!

刀剣乱舞のへし切長谷部、一期一振、鶯丸をイメージした江戸風鈴が発売!

風鈴の音が心地良い季節が間もなくやってきますが、PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の刀剣男子をイメージした江戸風鈴が発売されます。

風鈴3種はそれぞれ、刀剣男子のへし切長谷部(へしきりはせべ)、一期一振(いちごひとふり)、鶯丸(うぐいすまる)をイメージした風鈴となっています。

この風鈴は江戸風鈴の老舗「篠原風鈴本舗」とのコラボによる江戸風鈴で、ひとつひとつ職人さんによる手作りの逸品。篠原風鈴本舗は都内に2つしかない江戸風鈴の工房で、江戸風鈴の発祥の工房でもあります。

へし切長谷部

一期一振

鶯丸

風鈴のガラス部分は各刀剣男子のイメージカラーがベースになっていて、紫色のへし切長谷部には「藤」、水色の一期一振には「桐」、薄緑色の鶯丸には「梅」が彫刻されています。そして短冊の部分にはそれぞれの家紋と名前が入ってますね。

3月には「刀剣乱舞×江戸切子」、4月には「刀剣乱舞×伝統織物」と、今年は刀剣乱舞と伝統工芸のコラボアイテムが立て続けに発売されていますが、今回の江戸風鈴はこれからの季節にぴったり。「刀剣乱舞×江戸風鈴」で日本の夏の風情を感じてみてはいかが?

「刀剣乱舞-ONLINE-×篠原風鈴本舗 江戸風鈴」は7月に発売予定。オンラインではすでに予約がスタートしています。

 

刀剣乱舞-ONLINE-×篠原風鈴本舗 江戸風鈴

 

RELATED 関連する記事