ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

何故にマグロ??ポール・スミスがマグロにフィーチャーしたイベントを開催

何故にマグロ??ポール・スミスがマグロにフィーチャーしたイベントを開催

ポール・スミスの店頭でお寿司が食べられる、ユニークなイベントが開催されます。

ポール・スミスは、伝統とモダンを融合した独創的な美学やスタイルで独自のポジションを確立しているイギリスのファッションブランド。デザイナーで、サーの敬称を持つポール・スミス氏は大の親日家としても知られています。

ポール・スミスの2018年春夏シーズンの新作のテーマは「OCEAN」。今作で生み出されたOCEANプリントにも登場するモチーフの魚をフィーチャーしたイベント「Paul Smith × マグロ in OCEAN」が、2018年2月16日(土)、17日(日)の2日間、ポール・スミス六本木店で開催されることとなりました。

イベント当日は春夏シーズンの新作が並ぶほか、店舗に立ち寄った方に数量限定でマグロ寿司が振る舞われます。店舗内にはポップなデザインのお寿司カウンターも設置され、ポール・スミスらしい遊び心にあふれた空間が演出されるとのこと。これは素敵。

イベントの開催時間は、2018年2月16日(金)  18:00 ~ 20:00、2018年2月17日(土)  12:00 ~ 18:00。お寿司は数量限定で、なくなり次第終了となります。六本木店はイベント開催の両日、11:00〜20:00で通常営業されます。

今回発表される新作はテーマが海「OCEAN」ということで、クラシックなハワイアンプリントをモダンにひとひねりして、日本の花、鯉、カラフルなサンゴなどが落とし込まれたOCEANプリントが楽しいコレクション。シャツからイブニングウェア、アクセサリーにいたるまでメンズ、ウィメンズともに展開されています。

エレガンスとキッチュ、High&Low(上質で高級なものとチープで俗っぽいもの)との融合は、ポール・スミスならではのデザイン。カラフルでありつつ上品なマグロプリントが、なんとも可愛くってオシャレです。

ポール・スミスもお寿司も同時に楽しめる、いまだかつてないイベント。オンラインでも簡単にショッピングできる近ごろですが、ぜひこの機会に店頭に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

Paul Smith ONLINE SHOP

 

RELATED 関連する記事