グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

精進料理を参考にした五葷・動物性食品一切不使用のカップラーメン「精進ラーメン禅道」が発売!

精進料理を参考にした五葷・動物性食品一切不使用のカップラーメン「精進ラーメン禅道」が発売!

これはカップラーメンの新たな方向性でしょうか。禅宗が監修として参加したカップラーメン「精進ラーメン禅道 醤油」が発売されました。

パッケージには大きく”禅道”!圧巻です。2月1日からオンラインショップで先行発売された「精進ラーメン禅道 醤油」。

鎌倉時代より多くの宗派が生まれ広がっていった禅宗文化の中で、「仏様の教えに沿った修行としての食事」として、修行生活の中で特に大切とされてきた精進料理を参考にした商品で、「五葷・動物性食品一切不使用」のカップラーメンなのです。

「精進ラーメン禅道」のベースは醤油に昆布と野菜の旨味を染み渡らせており、そこに発酵や酵母といった昔ながらの食の加工技術を使い、昔懐かしい味わいのラーメンに仕上がっています。

具材には、肉の代わりに「大豆肉(ソイミート)」を採用。さらに、ちんげん菜、人参、カボチャといった普段ラーメンに使用されにくい素材を入れ、出汁の旨味を引き出しています。

1食あたり284kcalと低カロリーなので、ダイエット中の人にもぴったり。動物性食品一切不使用なのでヴィーガンの人たちにも受け入れられそうですね。おまけとして3カ所12枚の禅宗名所カードか付属するのもユニークです。

五葷・動物性食品一切不使用の「精進ラーメン禅道 醤油」は2月1日よりブランドホームページにて先行発売中。価格は300円(税込)です。

 
 

RELATED 関連する記事