グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

再現度の高さあっぱれ!赤城乳業の変わらぬ攻めの姿勢を見た「ガリガリ君 たまご焼き味」実食

再現度の高さあっぱれ!赤城乳業の変わらぬ攻めの姿勢を見た「ガリガリ君 たまご焼き味」実食

2014年3月に発売し賛否を呼んだガリガリ君リッチナポリタン味から5年半、赤城乳業が、変わらぬ攻めの姿勢を消費者に示した新商品「ガリガリ君リッチたまご焼き味」が発売されました。

無茶しやがって!ガリガリ君が味つきたまご入りの「リッチたまご焼き味」を新発売!

赤城乳業の人気アイスキャンディー「ガリガリ君」から新フレーバー「ガリガリ君リッチたまご焼き味」が発売されます![caption id="attachment_105681" align="al…

過去の反省を踏まえつつ完成したという ”たまご焼き味” を早速食べてみましたので、その味わいのほどを紹介したいと思います!

味つきたまご入りの”たまご焼き味かき氷”が入ったアイスキャンディー「ガリガリ君リッチたまご焼き味」。鮮やかな黄色のパッケージが、コンビニのアイスコーナーで一際、輝いておりました。

袋から取り出してみるとアイス自体も真っ黄色。いまだかつて食べたことのないたまご焼きアイスに期待が高まります。

一口いただいてみると…ひんやりとしたかき氷アイスの中に、しっかりとたまご焼きの風味の存在を見つけることができる味わいになっているのです!キンキンに冷えているアイスなのにたまご焼きがそこにいる…なんとも不思議な感覚です。

味わいの近いアイスを挙げるとすれば、卵の風味が効いた”プリン味のアイス”に似た感じでしょうか。

粉末のしょうゆが入っているためか、「ただ卵を加えました…」といった単純な味わいではなく、”たまご焼き”の味わいが強くなっている気がします。

鼻から抜ける風味はまさにたまご焼き。なんとも不思議な味わいですが、ガリガリ君ファンはぜひ一度食べてみることをオススメします!

 
 

RELATED 関連する記事