歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

西郷隆盛はどんな人物?大河ドラマ「西郷どん」スタート前の予習記事まとめ

西郷隆盛はどんな人物?大河ドラマ「西郷どん」スタート前の予習記事まとめ

2018年1月7日(日)からスタートするNHK大河ドラマ「西郷どん」。主人公・西郷隆盛を演じるのは鈴木亮平さん。日本史の中でもとりわけて人気のある幕末を生きた人物の人生を描くドラマということで、今から放送を楽しみにしている人も多いでしょう。

今回は、これまでJapaaanで紹介した西郷隆盛に関連した記事をまとめてみましたので、西郷隆盛という人物、西郷隆盛を取り巻く人物について、「西郷どん」放送スタート前の予習に役立ててみてください。

幕末の英雄・西郷隆盛の10の歩みを分かりやすく解説

西郷隆盛は、言わずと知れた幕末〜明治期の英雄です。彼の存在は大きすぎ、茫洋として現代ではなかなか理解しにくい部分があります。そんな西郷隆盛の歩みを10のポイントに絞って解説しています。

どこで違った、二人の道。西郷隆盛と大久保利通の友情と決別

薩摩の西郷隆盛と大久保利通といえば、二人して討幕に奔走し、明治政府樹立を成し遂げた立役者です。二人は、生まれた時から家も近く、幼馴染であり無二の親友でした。共に幕末の動乱を切り抜けた二人はしかし、最後には別々の道を歩むことになります。二人が道を違える事になったのは、いつだったのでしょうか。今二人の友情と決別に迫ります。

自殺未遂で心を病んだ西郷隆盛が愛した流刑地の妻、愛加那

西郷隆盛の妻は3人居りました。最も有名なのは3人目の妻である糸子(イト)ですが、西郷が彼女と結ばれる前に潜居していた奄美大島に滞在していた間だけの妻がいた事はご存知でしょうか。

未だ謎の多い西郷の流刑地の妻、愛加那(あいかな)についてご紹介します。

男前すぎる!西郷隆盛と対峙した偉大な幕臣、彼の名は「山岡鉄舟」

西郷の人生に大きな影響を与えた人物には、味方だけではなく敵方すなわち幕府軍にも少なからずいました。

その1人が勝海舟・高橋泥舟と並んで“幕末の三舟”と称えられた幕臣で、剣豪の山岡鉄舟(てっしゅう)です。今回は、前編と後編に分けて山岡鉄舟と西郷の物語について紹介します。

番外編

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる